いらなくなったiPhoneを売れるおすすめ6ショップ

TOP > iphone買取の情報 > iphoneに対する買取りの査定自体は無料

iphoneに対する買取りの査定自体は無料

 不要になったiphoneは、たまに買取店に売却されています。
 買い取りの流れは、次のようになります。
 第1段階は、お店に対する連絡です。
 WEBや来店など、まずはお店とコンタクトを取る事になります。
 第2段階は、お店の担当者によるiphoneの状態確認です。
 この後の段階にて、担当者はiPhoneの買い取り額を提示する事になります。
 正確な金額を算出する為に、色々な観点から状態を確認する訳です。
 第3段階は、iphoneに対する価格提示です。
 具体的に何円かが提示される訳ですが、その金額で満足でしたら、お店にiPhoneを売却するという流れになります。
 第4段階は、お店からの支払い手続きです。
 店頭査定でしたら、お金は直接手渡されます。
 逆に郵送買い取りならば、後日振込になるケースが殆どです。
 

 それで上記の状態確認という手順は、手数料などに関する特長があります。
 買い取りのお店による手数料徴収などは、原則発生しません。
 基本的には無料になる訳です。
 専門の業者に何かを依頼しますと、たまに手数料が徴収される事はあります。
 依頼料金など様々な名称はありますが、お店にお金を払う事はよくある訳です。
 しかしiphoneに対する査定の段階では、何らかの手数料が発生する事は、原則ありません。
 あくまでも売却をするという契約が成立した段階で、お店からお金が払われるというシステムなのです。
 したがって、たとえ複数のお店でiPhoneの状態を確認してもらっても、手数料などを徴収される訳でもありません。
 査定自体は無料になる訳です。
 この無料という点は、ほぼ全てのお店で共通しています。
 

 ところで人によっては、iPhoneをできる限り高く売却したいと望んでいます。
 そのモバイルツールが3万円で売却されるよりは、4万円になる事を望んでいる方も多いです。
 そのモバイルツールに対する売却価格は、お店によって異なる一面があります。
 価格を高く提示してくれるお店もあれば、その逆もある訳です。
 お店Aでしたら、4万円台だとします。
 それに対してお店Bは、5万円台といった具合です。
 後者のようなお店に売却したいと望んでいる方々は、とても多いです。
 そのために、お店を比較してみるやり方があります。
 それで上記の無料査定が活用される事も多いです。
 複数のお店にて査定額を比較し、一番高い所に売却している方々も、決して少なくありません。
 複数店で査定を受ける分には無料ですし、比べてみるのも一法です。
 

次の記事へ

TOPへ